きょうもきょうとて飯を喰ふ

基本「食」関係をなんでも。UberEATSの登録はこちらからどうぞhttps://partners.uber.com/i/hrzv1x

「地下謎への招待状2018」に参加してきました。

f:id:mimiz9:20181103212623j:plain

ネタばれなしで書きます。

 

参加費:2,200円

所要時間:約9時間

(10:15~19:30)

(大人数でわいわいやってこんな感じです。)

<概要>

東京メトロ一日乗車券を利用(価格に含まれる)し、出題されたを解きながら東京都内を駆け巡る都市探索型謎解きゲームです。

 

出発駅は決まっています。

詳しくは下記公式サイトへ

realdgame.jp

 

<流れ>

  1. 指定された駅でセットを購入
  2. 指定された場所に行き、そこにある何か見たり使ったりして、謎を解く
  3. 謎を解くと次の行き先がわかるので、そこへ行く。

 

これの繰り返しです。

なお、行き先は最初の方は複数あり、選択できます

今年から所要時間20分など難易度の表示がされています。

 

●難易度

●アクセス

●単に行きたい場所

を加味して選んでいくのがよいでしょう。

<どんな雰囲気か>

1年前にも大勢で参加しました。

今回も、友人6人でやってきました。

 

1人でも遊べますが、論理的な考えよりも発想によるところが多いので、単純に解くためでも大人数の方が有利だと思います。

さっきまで教えてもらうばかりだった人が、次の問題では一瞬でわかったりすることとかあります。

 

問題自体もけっこう難しいので、皆でわいわい楽しみながら解けます

もちろんカップ友人2~3人で来るのもありです。

だいたい2~6人ぐらいのグループが多いように見受けます。

 

<2018謎について・所感>

ネタばれは書きません。

 

一度、2017を経験しているので、コツがわかっていると難易度がかなり下がる問題があります

 

やっぱり、製作社が同じ(たぶん)である以上「去年もこういうのあったな~」というのはあります。

そういうのは大抵めちゃくちゃ難しいです。

と言うより、わざと言葉少なにして解答にたどり着かせないようなとこがあります。

正直、そういう部分はあんまり関心しないです……

 

ただ、そういう問題が多いわけでもないので、リピーターでも十分楽しめます

 

難易度については、……

「昨年より落ちたかな~」というのが正直な感想です。

 

どこがとは言いませんが、答えが同じ問題があったり、一番最後の問題が謎…というよりひたすら真面目に解くだけの問題で、今回誘っていただいた知人も

「う~ん、こんな感じで終わっちゃうんだね~去年の方がすごかったよね。」

という感想を漏らしており、私も同意見です。

 

今回の問題は解答は難易度が低くなりましたが、解くまでの過程の方が難しく、

「答えはわかっているのに解き方がわからない。」

という謎の現象が起きています(笑)

 

4~5個ぐらいは「解き方よくわかんないけど、こうすればいんじゃない?」というなんとなくで答えが導き出せ、後から「これ最初にこうして、次にこうして、最後にこうすれば答えが出るんじゃない?」という答えが出てから解き方がわかるという逆転現象が多かったです。

ちなみに、最後の問題も解けましたが、解き方は最後までわかりませんでした(笑)

 

ネガティブなことも書きましたが、あくまで「完璧じゃない。」くらいにお受け止めください。

こういうこともありますが、全体的に見れば皆でわいわい問題を解きあって楽しかったです。

すぐ解けてつまんないということもありません。

 

私たちは6人でダラダラと行っていましたが、9時間ほど遊べました^^

 

※注意

  • 解いてる最中の相談周りの人楽しみを減らしてしまうので、聞こえないように注意しましょう。
  • 答えがわかって興奮すると思いますが、「XXだ!」などと叫ばずおしころしましょう。あなたが得たのそのすっきり感を他の人も感じられるよう配慮しましょう。
    (私はやってしまいました。本当に申し訳ありません。)
  • セットのものはゲーム終了まで一切捨てないようにしましょう。
  • 外ポケットに入ってる乗車券は、無くす可能性が高いので、財布やパスケースなどに移し、しっかり管理しましょう。

 

以上です。

楽しかったです。ありがとうございました。