きょうもきょうとて飯を喰ふ

UberEATSの配達であったことや疑問などを経験や配達データに基づいて書くのが多いです。たまに以前書いてた食べ歩きについても

【地下謎への招待状2017】東京中を回ってきた

※ネタバレないように書きます。

 

f:id:mimiz9:20171106062542j:plain

 

友達6人ぐらいで昨日行ってきました。

これってメトロが主催なんですね。

ゲーム開催会社は別で、メトロを使うだけだと思ってました。

 

朝10時に集合し、ちょうど11時に出発!。

料金には一日メトロ乗り放題券が含まれていて、これを改札に通してからまる24時間使えます。

ちなみにこの券はイベント用の特別仕様です。

 

結果的に最終問題解くまでに6時間48分かかりました。

 

英語版もあるので外国人でも楽しめます!^^

 

ただ、日本語版と英語版では若干英語版のほうが簡単です。

 

英語版は最初の問題の解き方が既にガイドブック(参加者に配られる。)に載っているのに日本語版は解き方から解かないといけなかったり、最終問題が英語版のほうが…何と言いますか…ややこしくない。日本語版は解き方がわかるまでの道筋がはっきり言ってうまくつながってないと僕は思う。

最終的にすべての問題を解いたけど、正直最後の問題については「もやっ」としてる。

今も問題内容を見返してるのだが、どう考えてもこの問題からこの答えにダイレクトに行くのは無理だと思う。僕らは初めに英語版を解いたから日本語版も解けたけど、日本語版だけの人は、たぶん問題を素直に解くというより、いろいろやってる内に偶然見つけるんじゃないかと思う…

 

 ちなみに英語版でも一部英語圏の人か、普段からカジュアルな英語に触れてない人じゃないと解けない問題あります。うちのチームではカナダに長くいて、日本で英語教師をしているフランス人が解けてませんでしたが、アメリカ人は難なく解いてました。 

 

問題的には若干賛否両論的なとこはあったけど、全体的にはすごく楽しかったです!

 

問題もいろんな種類があって、賛否両論あるとは言ったが、けっこう凝った問題もあって楽しかったです。

 

オールマイティな人ってあんまりいないんですね(笑)

問題によって、その人の向き不向きがでるのがわかりやすくておもしろかった(笑)

だから人数多いほうがいいと思います。

自力で解けなくて悔しいのもあったけど、仲間がいたから全部解けましたし^^

 

いろんな駅を回りますが、自分の家の近くに戻ってきて「帰ってくるんかい!!」ってなったりとか、普段使わない路線や駅にきて「へぇ~こここうなんだ~」ってなったりとか楽しい。

僕は東京に住んで10年以上、祖父母がいるので20年以上は知っているはずなのですが、普段電車乗らないなどの理由で、こんなに長く居るのに初めてのことが多くて面白かったです!^^

 

やって後悔はないです。

 

ぜひ楽しんでみてほしいです。

 

 

 

以下、ネタバレにならない程度のコツ

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

●僕の中で「クイズ」というと、問題が与えられてその中で解くものだと思ってましたが、いろいろなものを使うのが重要です。

問題文とにらめっこしてるだけではすべての問題は解けません。

 

深読みしない僕はかなり問題を深く考えるのですが、終わってみればそんな必要があるものはなかったです。。とにかく、「文」にこだわる必要はそれほどなくて、ヒントになりそうな「フレーズ」だけ覚えてください。

たぶんそっちのほうが素直に解ける。

 

テストと違う。僕らは小学校から日本式の教育により「問題文をよく読んで答えを導き出す。」ことは得意なんだと思います。でもこの「謎」はほぼ「発想」に寄るところが大きいと思います。特に最終問題は僕は問題に関係する文章にこだわってしまって自力で解けませんでした(英語版はそんなことにならないと思うけど)